学校タイトル
 
〒987-0702
宮城県登米市
登米町寺池桜小路6
TEL:0220-52-2504 FAX 0220-52-2607
toyoma-syo☆city.tome.miyagi.jp
☆を@に書き直して送信願います)
 

サイト内検索

アクセス数>>>1480958
2011年4月からのアクセス数
※「カテゴリ」を選択することで、記事を抽出して表示することができます。
 スマートフォンの場合は、カテゴリを選択後、「切替」をクリックしてください。
 

令和2年度

今日の登米小(R2)
12
2020/07/14new

フリー参観始まる

| by:管理者
7月13日(月)より,フリー参観が始まりました。
「三密」を防ぐため,17日(金)まで,2,3,5時間目の御都合のよい時間に,おうちの方にお出でいただき,お子さんの学習の様子を見ていただいております。

上の写真は,6年生の社会の様子です。


こちらは5年生の算数の様子です。

16日(木)は,夕方より学年懇談会も予定しております。
1学期のお子さんの様子や夏休みのことについてなどを情報交換し,有意義な時間としたいと思っております。
20:05 | 投票する | 投票数(1)
2020/07/07

第1回PTA合同役員会

| by:管理者
新型コロナウイルス感染症予防対策のため,学校が5月下旬まで臨時休業となったことから,多くのPTA活動を自粛しておりましたが,7月1日(水),今年度最初の合同役員会をようやく開催することができました。

学年PTAの役員さんを除く,各専門部の皆さんや執行部の皆さんが一堂に会し,コロナ禍における今年度の行事についての見直しをし,実施日程やその内容について確認をしました。
「子供たちのために最善の取組を行いたい」という米谷PTA会長さんの思いを受け,教職員一丸となって,今年度もPTA活動を進めていきます。
08:31 | 投票する | 投票数(3)
2020/06/22

清掃ボランティア

| by:管理者

登米市の学校では,新型コロナウイルス感染予防対策の一環として,職員が毎日放課後に教室,トイレ,流し場などの消毒を行っています。しかし,本来の業務である授業を限られた期間の中で滞りなく行うことに加え,毎日消毒作業が続くことは職員にとって負担になっていました。そのため,学校支援ボランティアの皆さんが教室の消毒作業をお手伝いしてくださることになりました。ボランティアの皆さんは,子供たちが翌日も安心して過ごせるように,放課後に教室の机や椅子の消毒作業をしてくださっています。御多用の折,本当にありがとうございます。ただただ感謝するばかりです。


18:27 | 投票する | 投票数(4)
2020/05/28

学習田の田植え

| by:管理者
5月28日,学習田の田植えが行われました。例年であれば,5年生とその保護者の皆さんの手で稲を植えているのですが,新型コロナウイルス感染症拡大防止のため,今年度はJAみやぎ登米青年部の皆さん(芳賀さん,木村さん,菅原さん)に御協力をいただき,機械によって田植えを行いました。

いつもであれば,1時間以上掛かる田植えですが,田植え機を使用し,20分程で終了しました。

今年度は3年生のバケツ稲づくりも見送りとなったことから,これから3年生と5年生が,この学習田を活用し,米作りの学習を行っていきます。
御協力をいただいた皆さんに厚く御礼申し上げます。
15:27 | 投票する | 投票数(2)
2020/05/12

登校日(1~3年)

| by:管理者
5月12日,下学年(1年生~3年生)の登校日でした。2年生の教室では,新しい教科書に出てくるお話の音読練習をしたり,新しい課題の説明をしたりしていました。



1年生は,2時間の活動後,4つの方面に分かれて集団下校しました。

下校時に登校日の感想を子供たちに聞いたところ,「楽しかった。」「早く学校が始まってほしい。」という声が多く聞かれました。来週はどの学年も登校日が2日あります。再開に向けて徐々に学校生活に慣らしていきます。
11:07 | 投票する | 投票数(3)
12

平成31(令和元)年度


2019/11/01

第3回 学校運営協議会

| by:管理者

 第3回学校運営協議会を,登米中学校と合同で開催しました。今年度は登米中学校が会場でした。
 はじめに,授業参観をしました。中学校2年生と3年生が総合的な学習の時間に,「表現活動」に取り組んでいる様子を見せてもらいました。
 (「とよま囃子」の練習の様子)
 

 (「岡谷地南部神楽」の練習の様子)
 
 
 被服室に移動して,開会行事を行いました。
 
 
 米岡小学校の佐々木教頭先生,地域連携担当の髙橋先生をお迎えして「米山町西野地区コミュニティ・米岡小学校合同運動会の現状と課題」というテーマで,講話をいただきました。
 
 
 講話の後には,参会者から,合同で実施する場合のコミュニティと学校の分担について,経費の負担について,また保護者への説明を十分行うには…,などたくさんの質問が出されました。「地域とともにある学校づくり」の一つの方法として,大変参考になりました。佐々木教頭先生,髙橋先生,お忙しい中本当にありがとうございました。

 また,登米中学校の学校運営協議会委員の大友さんから,「中学生が『お囃子』を練習しているが,お祭りの『お囃子』の中心は小学生である。小学校でも練習をしてもらい,さらに中学校でも練習すると,一層上達し故郷を思う気持ちも増すのではないかということを,『お囃子』の指導者同士で話をしています。」というお話をいただきました。
 登米小学校の学校運営協議会委員(PTA会長)の米谷さんからも,「山車を出す町内会の子供の数が減っている。住んでいる地区に関わらず是非多くの子供たちに『お囃子』の体験をしてもらいたいので検討してほしい。」という意見をいただきました。
 登米小学校でも,総合的な学習の時間を活用するなどして『お囃子』の学習や体験ができないか検討していきます。

 
 閉会行事の様子です。中学校が1校,小学校が1校の地区ですので,年に1回学校運営協議会を合同で開催し,地域のことや子供たちのことについて話をするのはとても良い機会だと感じました。
19:06 | 投票する | 投票数(2) | 学校運営協議会

平成30年度

今日の登米小(H30)
12345
2019/03/27

離任式

| by:管理者.
本日は,お世話になった7名の先生方との離任式を行いました。式では,一人一人の先生方からお話をいただいた後,「お別れのことば」の中で児童会代表の児童が「お世話になった先生方との思い出を胸に新しい学年で頑張ります。」と力強く語りました。

離任される先生方,今日まで登米小学校のために尽くしていただき,本当にありがとうございました。新天地での益々の御活躍を心からお祈りいたします。




12345