石越小タイトル

 
〒989-4701
宮城県登米市石越町北郷字長根134番地
TEL:0228-34-2012 FAX:0228-34-2021
ishikoshi-syo☆city.tome.miyagi.jp
☆を@に書き直して送信願います)
 
474582

学校の概要

学校の概要
 宮城県の北端,登米市の最北端に位置しています。
 明治6年に北郷・南郷・東郷の3校が設置されました。
 その後,明治16年に石越小学校を現在地に創立し,今年で145年目を迎えています。
 児童数186名(令和3年6月9日現在)。
 

校章・校木

校章
校章

校木 さくら (昭和62年2月1日制定)
 

校歌

白鳥  省吾 作詞
小松 文五郎 作曲
福井  文彦 編曲
1 みどりの風の かおる丘
   昇る朝日は かがやきて
    希望の道を もろともに
     進む我等の まなびやよ

   2 稔りゆたけき 黒土に
      栗駒山を 仰ぎ見て
       迫 夏川 かげ清く
        我が故郷は よきところ

      3 力を合わせ もろともに
         朝な夕なに はげみつつ
          清く明るい 心もて
           平和と文化を 打ち立てん


 

校歌紹介動画

石越小学校
<登米市小中学校校歌保存事業 登米市視聴覚センター>
 

学校の沿革

明治 6年  昌学寺,芦倉,平町の3校を設置し創立開校

明治16年  石越村立石越小学校を現在地に創立

明治30年  校舎新築落成

昭和16年  石越国民学校と改称

昭和30年  特殊学級設置

昭和34年  石越町立石越小学校と改称

昭和38年  完全給食実施

昭和42年  言語治療教室設置 小・中学校共用プール落成

昭和48年  新校舎落成

昭和53年  金管バンド編制

平成13年  校舎大規模改造工事

平成15年  新体育館落成

平成17年  登米市立石越小学校と改称

平成18年  小学校プール落成

平成24年  学力向上サポートプログラム事業(国語)

平成24・25年  宮教委委託小・中連携英語活動推進事業

平成27年  学力向上サポートプログラム事業(算数)

平成28年  午前5時間制開始

平成29年  学力向上サポートプログラム事業(算数)

平成30年度 コミュニティ・スクールに指定

令和元年度  オリンピック・パラリンピック・ムーブメント全校展開事業指定校
       エアコン設置工事
令和 3年  校内LAN設備工事