メニュー
 
サイト説明

<トップページ>
 各施設等の最新情報を掲載しています。ご覧になりたいタイトルをクリックして頂くと、該当ページへジャンプします。

<メニュー>
■登米市の生涯学習
・登米市内の生涯学習施設・教育施設等の所在地がご覧いただけます。

■公民館行事予定
・各公民館等のイベント内容等がご覧いただけます。

■幼稚園行事予定
・各幼稚園の行事予定、日記等がご覧いただけます。

■施設案内
・各施設の住所・電話番号・休館日などを紹介しています。

■幼稚園案内
・各幼稚園の住所・電話番号などを紹介しています。

■教材動画
・教材動画の配信を行います。

■リンク集
・登米市内の小中学校や施設ホームページにリンクします。

■災害情報
・東日本大震災より被災した登米市内の施設被害情報及び災害情報サイトを掲載しています。

 
オンライン状況
オンラインユーザー26人
ログインユーザー0人
登録ユーザー136人
カウンター
COUNTER2658235
登米市けやき教室について

  登米市けやき教室(適応指導教室)は、登米市内の小・中学校で長期に渡って不登校状態にある児童生徒を対象に、一人一人の状態に応じた適切な指導を行い、学校への復帰を手助けすることを目的に、平成7年4月に宮城県教育委員会によって設立されました。

  平成13年からは、旧迫町教育委員会が宮城県からの移管を受け、旧8町と連携し、開設し運営してきました。
  平成17年4月、町村合併により「登米けやき教室」に、平成19年4月に「登米市けやき教室」と名称を変更し、現在に至っています。
  不登校児童生徒に「心の居場所」を提供し、自立心の涵養や社会性を身につけさせ、再登校できるように支援しています。
 

今日のけやき教室

日誌 >> 記事詳細

2021/04/16

新年度

Tweet ThisSend to Facebook | by けやき教室
 令和3年4月から、「登米市けやき教室」と「登米市子どもの心のケアハウス」を一体化した適応指導教室の愛称を「さくらの木」とします。
 学校以外での学びの場を必要とする児童生徒の、居場所や学習支援の場として利用いただけます。
 保護者、児童生徒の相談も行いますので、お気軽にお問い合わせください。詳しくは以下の「けやきだより第1号」をご覧ください。

けやきだより 第1号.pdf

 4月13日(火)、令和3年度「(愛称)さくらの木(けやき教室)開所式」を行いました。今年の春はあたたかく、満開の桜の下で、新年度のスタートとなりました。
 登米市教育委員会の皆様、小・中学校の校長先生、担任の先生には、ご多用の中、ご臨席を賜り、厚く御礼申し上げます。
 参加した通所生は1名でしたが、新学年の自覚を持ち、とても堂々とした表情で参加していたのが印象的でした。今年度も、さまざまな体験活動や多くの人とのかかわりを通して、子どもたちがそれぞれの目標達成に向け、自信を持ちながら歩んでいくことができるよう支援してまいりたいと思いますので、ご指導ご支援をよろしくお願いいたします。

  


 また、今年も月に二回、ALTのカイ先生に英語の授業を担当していただきます。今年度最初の授業は、「スクラブル」というゲームを行いました。7つずつランダムに配られたアルファベットの駒を使ってボード上に英単語を作っていくゲームです。並べた文字を利用して次の人は、手持ちの駒を使い新たな英単語を作らなくてはいけません。使った駒の数はその都度補充します。

    
   
 
 アルファベットにはそれぞれ点数がついており単語ができるとそのまま点数になります。ボードには所々ボーナス箇所があり、その場所に置くと時には二倍三倍の点数が入るので大逆転も夢ではありません。最終的に多く点数を得た人が勝ちというゲームです。
 
    
 
 けやき教室・ケアハウスの通所生と指導員が一緒になって、辞書を片手に悩みながら、一生懸命単語を探しました。さまざまな英単語に触れ、とても充実した学びの時間となりました。
15:15
前年2021次年
前月12次月
 
1
 

 

 

 

 

 

 

2
 

 

 

 

 

 

 

3
 

 

 

 

 

 

 

4
 

 

 

 

 

 

 

5
 

 

 

 

 

 

 
元日

利用申請書ダウンロード

 フォルダ
名前
サイズ
作成日
 
現在の場所に登録されているファイル・フォルダはありません。
2020/5/18~21801