メニュー
 
サイト説明

<トップページ>
 各施設等の最新情報を掲載しています。ご覧になりたいタイトルをクリックして頂くと、該当ページへジャンプします。

<メニュー>
■登米市の生涯学習
・登米市内の生涯学習施設・教育施設等の所在地がご覧いただけます。

■公民館行事予定
・各公民館等のイベント内容等がご覧いただけます。

■幼稚園行事予定
・各幼稚園の行事予定、日記等がご覧いただけます。

■施設案内
・各施設の住所・電話番号・休館日などを紹介しています。

■幼稚園案内
・各幼稚園の住所・電話番号などを紹介しています。

■教材動画
・教材動画の配信を行います。

■リンク集
・登米市内の小中学校や施設ホームページにリンクします。

■災害情報
・東日本大震災より被災した登米市内の施設被害情報及び災害情報サイトを掲載しています。

 
オンライン状況
オンラインユーザー56人
ログインユーザー0人
登録ユーザー145人
カウンター
COUNTER1518233

西郷公民館について

 西郷公民館は、地震被害により災害復旧工事で平成22年3月に竣工した登米市内で一番新しい公民館です。
 西郷公民館では市民の皆様のために各種の事業を行い、教養の向上、健康の増進、情操の純化を図り、文化の振興、社会教育の増進を図る場として提供させていただいております。
 施設の内容は各種講演会、集会等の会場として使用される研修室をはじめ、42畳敷和室、調理室等があります。
 詳しい施設情報は、メニュー「施設案内」からご覧いただけます。
 事業の報告などをブログにて紹介しています。→http://nishikou257.blog.fc2.com/

 

西郷公民館からのお知らせ

日誌 >> 記事詳細

2018/10/03

秋田県立美術館(移動研修)

Tweet ThisSend to Facebook | by 佐々木(新)
 先週、絵手紙教室の移動研修で秋田県立美術館・秋田市立千秋美術館に行ってきました。
 何と美術館のハシゴをしたわけです。(さすが、芸術の秋!)
 実は、これには訳があって、元々県立美術館所蔵の藤田嗣治の大壁画「秋田の行事」を
観に行ったのですが、ちょうどその時県立美術館・市立美術館共催の「千住博特別展」が
開催されていてチケットが両館共通チケットになっていたため(当然入館料も倍!!)、
2つの美術館をハシゴする羽目になったという次第です(笑)
 私も美術に関してはあまり詳しくないので(それでも著名な藤田嗣治くらいは知ってましたが)千住博という画家を知りませんでした。でも、よくよく調べてみるとかなりすごい日本画家なんですね。
 今回展示された「断崖図」・「瀧図」は空海の開いた真言宗の総本山高野山金剛峰寺
奉納される襖絵で、奉納前に全国何か所かの美術館で展示されるようです。
 その絵の迫力たるや私のつたない文章ではとても伝えられませんし、ましてや撮影禁止
なので画像をアップすることもできません。
 ただ1点だけ撮影許可されたのがこの作品です。

      

 タイトルは「龍神Ⅰ」・「龍神Ⅱ」です。
 1回のフロアの殆どを占めるこの作品は普段軽井沢美術館に常設されているとのとことです。
 瀧をイメージさせる幻想的なこの作品だけでも一見の価値ありです。

 因みに千住博はあの有名な作曲家千住明と天才ヴァイオリニスト千住真理子のお兄さんでした!天才3兄弟といったところでしょうか。
14:47 | 投票する | 投票数(1)
前年2018次年
前月12次月
 
1
 

 

 

 

 

 

 

2
 

 

 

 

 

 

 

3
 

 

 

10:00-12:00
料理教室⑥
 

 

10:00-12:00
写経教室⑦
 

 

4
 

 

16:00-17:00
英語教室⑥
 

 

 

 

 

5
 
天皇誕生日

 
(振替休日)

 

 

 

 

 

6
 

 

 
元日

 

 

 

 

利用申請書ダウンロード

 フォルダ
名前
サイズ
作成日
 
現在の場所に登録されているファイル・フォルダはありません。
COUNTER6262