メニュー

 

サイト説明

<トップページ>
 各施設等の最新情報を掲載しています。ご覧になりたいタイトルをクリックして頂くと、該当ページへジャンプします。

<メニュー>
■登米市の生涯学習
・登米市内の生涯学習施設・教育施設等の所在地がご覧いただけます。

■公民館行事予定
・各公民館等のイベント内容等がご覧いただけます。

■幼稚園行事予定
・各幼稚園の行事予定、日記等がご覧いただけます。

■施設案内
・各施設の住所・電話番号・休館日などを紹介しています。

■幼稚園案内
・各幼稚園の住所・電話番号などを紹介しています。

■教材動画
・教材動画の配信を行います。

■リンク集
・登米市内の小中学校や施設ホームページにリンクします。

■災害情報
・東日本大震災より被災した登米市内の施設被害情報及び災害情報サイトを掲載しています。

 

オンライン状況

オンラインユーザー12人
ログインユーザー0人
登録ユーザー145人

カウンター

COUNTER1564958

登米市立新田幼稚園

  新田幼稚園教育目標
  ○自分の事は自分でする子ども
  ○みんなと仲よく元気に遊ぶ子ども
  ○よく聞きよく考え工夫する子ども
    ※カテゴリ選択から過去の記事に移動できます。

11/27
 花山青少年自然の家から、親子で宿泊した活動について報告書があがりました。
 親子で花山にレッツゴー!報告(クリックで別サイトに移動します)

 

幼稚園での出来事

日誌
12345
2019/02/08

保育参観日がありました

Tweet ThisSend to Facebook | by 新田幼稚園

第3回目の保育参観日がありました。

登園後すぐに身支度や,友達と一緒にかるたやすごろく,コマ回しなどを楽しむ様子が見られました。

年少では,紙人形を作り遊びました。
絵本に出てきたスケートを,紙人形を使って再現できるようにすると,友達やお家の方と一緒にクルクル回しながら遊ぶ姿が見られました。

みんな丁寧に描いていました。


年長では,紙コップキャッチを作り遊びました。
お家の方と勢いよく飛ぶボールをタイミングよくキャッチして遊び楽しみました。

「もう少しだぞ!早く遊びたいな~!」

「飛んだ~!」

また,PTA研修会では,講師に花山青少年自然の家の所長さんをお招きし,たくましい脳を育てるために必要な幼児期の運動プログラムについてお話しをいただきました。



花山青少年自然の家で『今なぜ幼児期の運動プログラムか~たくましい脳を育てるために~』が発行されました。表紙には,花山で遊んでいる新田幼稚園の子供たちの写真も載っていました。

自然の中でのびのびと遊ぶ大切さや家庭でもできる遊びなども教えていただきました。今後も園や家庭で存分に取り組んでいきたいですね。
15:55
2019/01/10

たこたこあがれ

Tweet ThisSend to Facebook | by 新田幼稚園
今日はお正月遊びとして、凧あげをしました。

年長さんは、風を使い、凧を空高くあげることを経験できました。
年少さんはビニール凧を製作し、みんなで走り回って凧あげを楽しみました。



「おぉぉ、あがる~!」




「みんなで走ろう!」「よーいどん!」


いつもは寒いだけの北風も、楽しい遊びになる凧あげでした。
15:30 | 平成31年1月
2019/01/08

今日は始業式

Tweet ThisSend to Facebook | by 新田幼稚園
冬休みは楽しく過ごせたようで、
「○○ちゃんと遊んだよ絵文字:笑顔
「温泉に行ってきた絵文字:うれし泣き」「うちでも こま したよ!絵文字:笑顔
と、それぞれ楽しかった思い出をお友達や先生に伝えていました。

始業式では、園長先生から、
「おもちを食べましたか?」「初詣に行きましたか?」など、
お正月について質問されると、
元気よく「はーい!」と手を挙げていた子供たちです。

また、各クラスから代表2名がみんなの前で発表しました。

「友達の家に行って、一緒に遊んだことが楽しかったです絵文字:笑顔


「凧あげをしました!」

今週はお正月遊びを、園でもしていきたいと思います。
16:16 | 平成31年1月
2019/01/07

謹賀新年(平成31年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 新田幼稚園
あけましておめでとうございます
本年も皆々様の
ご多幸とご健康をお祈り申し上げます

明日から第3学期が始まります。
一足先に、保育所型預かり保育の子供たちと、
北方幼稚園の子供たちが登園し、
「あけましておめでとうございます」と友達や先生と挨拶を交わしました。

遊びでは、走るとくるくる回転するへび凧を製作し、寒さに負けず、
いっぱい回そうと園庭を走り回った子供たちでした。

15:12 | 平成31年1月
2018/12/19

こま回し会がありました

Tweet ThisSend to Facebook | by 新田幼稚園

かじかの森工房(東和町)の嶋村さんが来園し,こま回し会をしました。
最初のギター片手で『こまのうた』を歌う嶋村さんに,
すぐに引き込まれた子供たち。

「こまが回る~♪ 地球も回る~♪」

大小様々なこまや果物の形をしたこま,
音のなるこま等たくさんのこまを次々に回してくれると,
子供たちの歓声が遊戯室に響き渡りました。

「次はどんなこまだろう…!?」

「まわった~!!いろんなのがあるね~!」

実際にこま回しを体験させてもらい,こまの魅力を味わった子供たち。

「ももたろうのこま楽しいです!」

保育室に戻ってから,さっそく自分たちのこまで遊び始めていました。

「一緒にこま回し対決だ!」

冬休みには,こまを持ち帰ります。
ぜひお家でも楽しんでくださいね。
16:06
2018/12/12

白鳥を見に伊豆沼へ!

Tweet ThisSend to Facebook | by 新田幼稚園
渡り鳥の季節、年長さんは伊豆沼の白鳥を見に行きました。

線路を越え、伊豆沼に近づくと、コォコォという鳴き声が…
子供たちは「いたー!」と大喜び。
沼に落っこちないように約束をしてから、会いに行きました絵文字:困った 冷汗



体の白さだけでなく、くちばしや足(後肢)について話すと
黒と黄色のくちばしや、黒い足(後肢)にも気付いていました。

「赤ちゃんもいる~」「違うよ、がんだよ!」
(仲良く泳いでいるから勘違いするよね絵文字:笑顔


子供たちの希望で、餌やりもしました。

「人間のお菓子はだめなんだよね」と、餌やりについて知っている子供も。




とても寒い日でしたが、みんな笑顔で白鳥たちを見ることができました。


帰り道はせくれさんや保育所を通り、楽しんで帰りました。

(とても疲れたと思います。よく頑張りました!)


帰ってきてからは、
新田の白鳥が出てくる『のんちゃんと白鳥』という絵本を読みました。

(登米市出身の小峰さんの書店より出版されています)

実物を見に行ったからか、集中していました。

地域の生き物に、より関心をもってくれたものと思います。
15:42 | 平成30年12月
2018/12/11

正しく持とう!

Tweet ThisSend to Facebook | by 新田幼稚園
園では、これまでも箸の正しい持ち方を
子供たち一人一人に手を添えたり、声掛けしたりと指導してきました。

今日は、園長先生より、箸の使い方についてのお話を聞きました。

(真剣に聞く子供たち)


また、箸の持ち方を改めて確認し、つまむ練習をしました。

「こうかな?」「まずは1本持つんだって絵文字:笑顔


その後の給食では、自分たちで意識して箸を持っていたようです。

(姿勢も素敵!正しい食事のマナーが身に付くと良いですね絵文字:笑顔


給食後にも練習したがる姿も見られました。



継続し、正しい箸の持ち方を覚えてほしいと思います。
16:02 | 平成30年12月
2018/12/07

どきどきわくわく発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by 新田幼稚園
12月に入り、すっかり寒さを感じる7日に発表会がありました。
練習を重ね、少しずつ出来るようになる喜びを感じながら取り組んできました。
その甲斐もあって、遊戯や劇、合奏も自信をもって、楽しく発表できていました。
来週、子供たちと一緒に発表会を振り返りながら、遊びに取り入れたいと思います。

―発表会の一部を紹介―

年少さんの鼓舞太鼓 ビシッときめました


ずっとずっとトモダチ かわいく踊れました!


アロハエ・コモ・マイ 元気っ娘集合!


年長さんの渡月橋 着物が素敵!


美女と野獣 ドレス姿にうっとり


花吹雪 三日月城 ポーズが決まりました!

来週はお互いの踊りを踊って楽しみそうです絵文字:笑顔 
17:17 | 平成30年12月
2018/11/12

親子で花山へレッツゴー!

Tweet ThisSend to Facebook | by 新田幼稚園

 11月10日(土)11日(日)と17組の希望者の親子で,
花山青少年自然の家の親子宿泊プログラムに参加してきました。
秋晴れで,『もみじ』や『かえで』の木々が紅葉しており,
気持ちよくのびのびと体を動かして遊びました。
 『リックの森』では,自分から遊びを見つけ出さなければなりません。
親子で丸太や切り株,ツルを使い体を動かし,
森いっぱいに大きな笑い声が響き渡り,
くたくたになるまで遊んでいました。
 1時間半も飽きず,夢中に遊んでいた子供たち。『リックの森』では,
運動プログラムの「遊んで身につく36の基本的な動き」が自然に身についたのがわかります。
森で体を動かし,自然の不思議さに出会い,
やわらかい頭と体を大きく,大きく育てていきたいものです。


リックの森は紅葉がきれいでした!

「見て見て!ツルに上れたよ~!」

お家の人だって負けてません! 「お父さんすごい!」

うまくバランスをとって… もうすぐゴール!

切り株の上に上ったよ! あと何人のれるかな⁉

たっぷりと遊んだあとは,おまちかねのバイキング!

もりもりたくさん食べました! 「美味しいよ~!」

夕食後,保護者は所長講話『幼児期の遊びが産み出すもの』に参加しました。
☆外部からの刺激を受けることで,脳の神経回路が構築され,「体」だけでなく「徳(心)」や「知」も育てられる。(=学ぶ土台)
☆繰り返し 楽しく 遊ぶこと。
☆「早寝・早起き・朝ごはん」「読書・手伝い・外遊び」の大切さ など
たくさんの貴重な話をいただきました。


宿泊ならではの,お友達とのお風呂タイム!

「お友達と一緒に入って楽しかったよ!」

2日目は,親子で『自然の色探し』や『花山青少年自然の家の周り探索』などをし,
2日間たっぷりと遊んできました。
子供たちの新たな一面が見られたり,
大自然の中で親子ならではの楽しさを感じたりすることができた様子でした。

みんなでせ~の「花山青少年自然のイェ~イ!」
17:18 | 平成30年11月
2018/11/02

みんなでリトミック!

Tweet ThisSend to Facebook | by 新田幼稚園

 音楽教室の小野寺範子先生が来園し,リトミックをして遊びました。
 遊戯室に入るなり,範子先生のひく優しいピアノの音が聞こえ,すぐに引き込まれる姿が見られました。

 ピアノの音に合わせて,楽しく体を動かします!

「リズムに合わせてごあいさつ♪ 次は違うお友達と!」


友達と一緒に手を合わせて「パンパンパン!」

 年少児は葉っぱを使ったゲームを行いました。

静かなピアノの曲に合わせて「落とさないように,そ~っと…♪」

「葉っぱがひらひら!」綺麗だったよ!

年長児はハンドベルを使って遊びました。


 また,先生達によるトーンチャイムの演奏もあり,
初めて聞く音色に聞き入っている様子が見られました。


 リズム遊びや楽器を使った演奏に興味をもち始めた様子の子供たち。
 今後楽器遊びも楽しめるようにしていきたいと思います。
17:06 | 平成30年11月
12345

行事カレンダー

おたよりダウンロード

 フォルダ
名前
サイズ
作成者
作成日
 
COUNTER53038