浅水小タイトル
 

〒987-0611
宮城県登米市中田町浅水字下川面188
TEL:0220-34-2158 FAX:0220-34-6440
asamizu-syo☆city.tome.miyagi.jp
☆を@に書き直して送信願います)

 
COUNTER46407
平成30年4月5日から
◎「カテゴリ選択」で,分野ごとの情報がご覧いただけます。スマホでは,選択後に「切替」をタップしてください。
 

令和2年度

日誌(R2)
123
2020/09/14

小学校生活の忘れられない思い出に!

| by:管理者
 9月10日(木)~11日(金)に,6年生の皆さんが1泊2日の日程で,福島方面へ修学旅行に行ってきました。福島の名所を見学し,歴史や自然に触れて学び多い旅行となりました。多くの保護者の方々にも送迎していただき,子供たちも小学校6年間で忘れられない思い出になったことと思います。
 
 
15:49 | 投票する | 投票数(1) | 学校情報
2020/08/24

校庭がきれいになりました。

| by:管理者
 8月22日(土)に早朝奉仕作業が行われました。今年も,たくさんのPTAの方々に御参加いただきました。また,4~6年生の児童も参加してくれました。各分担を協力して校庭中を除草し,大変きれいにしていただきました。おかげで,月曜日から子供たちが気持ちよく校庭を使うことができます。御協力いただき,ありがとうございました。


13:24 | 投票する | 投票数(1)
2020/08/20

2学期がスタートしました。

| by:管理者
 

 8月19日(水)より,第2学期が始まりました。

子供たちは暑さに負けず,全員元気に登校しました。始業式では,校長先生から,得意なことや好きなことを1つでも見つけて,それを伸ばして欲しいというお話をいただきました。また,3年生・6年生の代表児童が2学期に頑張りたいことを発表しました。

2学期も子供たちの成長を見守り,職員一丸となって指導にあたっていきたいと思います。

  

15:35 | 投票する | 投票数(1) | 学校情報
2020/08/06

無事に1学期が終了しました。

| by:管理者

8月6日(木),例年より約2週間遅れで終業式が行われました。1学期は,勉強,勉強の毎日で学習の遅れを取り戻すために,一生懸命頑張りました。保護者の皆様,地域の皆様,これまでの御理解と御協力に感謝申し上げます。式では,校長先生から,夏休み中に頑張ってほしいことをお話いただきました。また,1年生と4年生の代表児童が,1学期を振り返って,頑張ったことや楽しかったことなどを発表しました。

さて,いよいよ,子供たちが楽しみにしていた12日間の夏休みに入ります。「早ね・早起き・朝ごはん」を心掛けて生活をし,健康で楽しい夏休みを送ってほしいと思います。また2学期に,全員元気に登校してくることを心待ちにしています。

・夏季休業日   8月7日(金)~8月18日(火)
・第2学期始業式 8月19日(水)


        
15:43 | 投票する | 投票数(2) | 学校情報
2020/07/03

p4c(philosophy for children)研修会

| by:管理者
 7月2日(木),本校を会場にp4c研修会が行われました。「p4c」とは,子どもたちが自ら「答えが一つではない問い」を立てて,対話を通して考えを深める「探究の対話」のことです。講師の方が来校され,6年児童が実際にp4cを体験学習しました。和やかな雰囲気の中,子供たちは,楽しんで取り組むことができました。

16:14 | 投票する | 投票数(3) | 学校情報
123

平成31年度

日誌(H31)
12345
2019/07/19

1学期が終了しました。

| by:管理者

7月19日(金)に終業式が行われ,1学期が無事に終わりました。保護者の皆様,地域の皆様の本校の教育活動に対する,これまでの御理解と御協力に感謝申し上げます。いよいよ,子供たちが楽しみにしていた夏休みに入ります。規則正しい生活を続けて,健康で楽しい夏休みを送ってほしいと思います。2学期には,たくさんの思い出をもって全員元気に登校してくることを心待ちにしています。

・ 
夏季休業日 7月20日(土)~8月25日(日)
  第2学期始業式 8月26日(月)


↑1・4年の児童が1学期を振り返って感想発表しました。
15:53 | 投票する | 投票数(1) | 儀式的行事
12345

平成30年度

日誌(H30)
12345
2019/03/28

離任式

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
 

本日,3月28日,離任式を行いました。今年度は,教頭先生と業務補助員の先生のお二方とお別れすることとなりました。
子供たちは,たくさんお世話になったお二人の先生に,一人一人しっかりと感謝の気持ちを伝え,お見送りしました。
寂しい気持ちはありますが,教えていただいたことを4月からまた生かして,各学年頑張っていってほしいと思います。









12345